ようこそ「マークXfan★トヨタ 値引き 燃費 価格 値段 中古車 下取り」へいらっしゃいました!このサイトは、トヨタ マークXが今とっても気になっているとか、トヨタ マークXの大ファンだ!またはトヨタ マークXが大好き!トヨタ マークXの値引き価格燃費新車とか中古車などの情報が欲しい!という方を対象に、様々なコンテンツを提供していきます。最近はネットで各種情報を得られたり、たとえば掲示板評判を検索したり、大変便利になりました。もちろん、トヨタ マークXの最新情報を見つけ次第こちらで紹介したいと思います。いろいろと長くなりましたが、当サイトは細々と更新していきますので、今後とも温かく見守って頂けるとうれしいです。
日本人男性の、約6割が悩んでます。それは・・・←クリック!
日本人女性の、約8割が悩んでます。それは・・・←クリック!
必見!おトクなバーゲン情報が満載です!!・・・←クリック!
激安格安ノートパソコン比較情報リンク集・・・←クリック!
★マークX 中古車 パーツ 検索★
TopマークX 紹介 >マークXについて

マークXについて

トヨタ マークX値引き、トヨタ マークXの価格、トヨタ マークXの燃費などトヨタ マークX情報をお探しの方へ。まずはじめにトヨタ マークXの概要をご紹介します。(wikipediaより)

マークX(MARK X、 - エックス)は、トヨタ自動車が生産する中型の高級自動車。

概要
2004年11月9日に発売開始。

名前から推測されるように、マークIIの後継車種として登場。また、マークIIより一足先に生産終了したヴェロッサの実質後継でもある。

クラウンとカムリの中間に位置するといわれていたが、カムリの大型化による車格アップとウィンダムの実質吸収により、カムリとマークXは同格車両としてトヨタ内では扱われている。対抗車種は日産・スカイライン、日産・ティアナ、ホンダ・インスパイアなど。

共通のプラットフォームを使う12代目(S180系)クラウンと同様、エンジンがマークII時代に搭載されていた直6・2L、同2.5Lからクラウンにも搭載されている、直噴のV6・2.5L、同3LのGRエンジンに交換された。トランスミッションは全グレードマニュアルモード付きの6速AT(四輪駆動車は5速AT)となり、18インチアルミホイールを履くグレードが用意されるが、iR-V(TOURER V)に相当するMT装備のターボスポーツセダンは消滅した。クラウンやレクサスにはない、6:4分割可倒式リアシートによるトランクスルー機能がある。形式記号は、マークIIから引き続き、X120系から始まる。

製造は金ケ崎町(岩手県胆沢郡)にある関東自動車工業・岩手工場およびトヨタ自動車・元町工場で製造している。

取り扱い販売店はマークIIから引き続いてトヨペット店(東京地区では東京トヨタでも取り扱い)。

また、2005年10月24日から中華人民共和国でも現地生産が開始され、レイツ(Reiz)の名称で販売されている。

2006年10月11日、マイナーチェンジが行われ、よりスポーティさが増した。

近年では同じエンジンを搭載するゼロクラウンよりも90万円安いことから首都圏では個人タクシーでの使用も多くなっている。

車名の由来
トヨタによると、英語で「目標」「名声」を意味する「MARK」に、「未知数」を意味する「X」を組み合わせ、未知なる可能性に挑む思いを込めたものだという。しかし別の説では、初代マークIIから数えて10代目のモデルの意味を持ち、マークXの「X」は、ローマ数字の「X」(ten、テン)の意も含まれていると言われているが、トヨタからの直接の言及は無い。本来、「マークエックス」ではなく「マークテン」として発売するつもりであったと報じるマスコミもある。ちなみにマークU時代も含めて、車体記号は「X」である。(現行マークXの車体記号はGRX12#型)


posted by マークX fan at 19:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | マークX 紹介
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/4574264

この記事へのトラックバック